エンジニア日記

エンジニアの生活と毎月購入するラノベ・コミックについてつらつら書きます。

消滅します

昔に作ったIDだったもんで、Twitterやらと統一性のないIDになっちまったんで、 いったんIDごと消えます。 記事はいくつかそのままそっくりコピペするかもなので、 見つけたらそっとしておいてください。

便乗してパクられてっもどうということもない内容だしね。

しからばごめん。

ブログを更新したらAdSenseの審査を通ったよ。

どうやら長期間更新していないとAdSenseの審査を通らないらしい。

退職する同僚への手紙

最近、中の良かった同僚が退職するので、お祝い、というべきか、まあそんなものを考えて、手紙を書いた。

本はいろいろ出ているけど、今回はこれを購入して参考にした。

手紙とはがきの書き出しと結び―例文を書き写すだけ!  (すぐ使える! 心に残る! 手紙とマナー)

構成はこんな感じ

  • あなたがやめるのを聞いてとても驚いている
  • 思えば研修後から配属まで同じ部署だったから、長いこと一緒に仕事したね
  • あなたのおかげでいろいろたすかった。ありがとう
  • 繰り返しになるが、あなたがやめるのを聞いて驚いている。でも、同時に会社の外であなたが何を始めるかちょっと楽しみ。
  • あなたの今後の人生における冒険の成功と無事を祈っております

これをR.O.Uで買った印刷可能な便箋に印刷して、自筆で署名と日付を入れる。

そして、手書きで便箋に以下のような短い内容を記述 * 悪筆なので印刷で勘弁してね * お詫びに栞を同封した。良ければ使ってね * ではまた。

んで、印刷した便箋と手書きの便箋と栞を同封して封をしておしまい。 会社員なら、今後仕事で付き合う時のために名刺も入れておくといいかも。

人に感謝を伝えるのは難しいが、手紙は読後の印象が深く、最近は印刷もできるのでおすすめです。

メールとかSNSとか簡単に情報交換できる時代になりしたが、むしろそういう時代だからこそ手紙を出すという行為が活きてきますね。

なんて書くと郵便局の中の人みたいだけど。

Google ReaderからFeedspotに乗り換えたよ

Google ReaderからFeedspotに乗り換えました。

その前はNetvibesを使っていたのですが、操作感が正直微妙だったのでやめました。

で、Feedspotはどうかというと

  • スマホ対応
    • ブラウザから操作
    • 上下スクロールで次の記事へ
  • OPMLインポート・エクスポート化
  • 日本語対応
    • たまに化ける
  • 操作感がいまいち
    • 未読数がおかしくなるバグがあり、運営側からはMark all as readしてくれれば直る、というアナウンスがが
    • 未読がたくさんあっても、読み進めていくとスクロールが終わってしまう
      • もう一回項目を選びなおすと続きが出てくる
  • 誰も有料契約しないのか、Goldライセンスを無料でくれた
    • 何が違うかわからない

なので、そろそろ他の方法を考え始めています。 RailsAndroidアプリ作成の手習いを兼ねて色々作るかも。

2013年10月に購入した書籍

2013年10月に購入した書籍

アクセル・ワールド (15) ―終わりと始まり― (電撃文庫)

魔法科高校の劣等生 (12) ダブルセブン編 (電撃文庫)

強くないままニューゲーム (2) Stage2 アリッサのマジカルアドベンチャー (電撃文庫)

C.M.B.森羅博物館の事件目録(24) (月刊マガジンコミックス)

プチプチたんたんプチたんたん(1) (少年マガジンコミックス)

Q.E.D.証明終了(46) (月刊マガジンコミックス)

生徒会役員共(9) (少年マガジンコミックス)

銀の匙 Silver Spoon 9 (少年サンデーコミックス)

魔術士オーフェンはぐれ旅 女神未来(上)【ドラマCD付 初回限定版】

字句解析器について考えてみる

ECMAScriptエンジンの字句解析器について考える。

一番地味で厄介なところ。

とりあえずlexは使わないことにする。

 

以下、厄介なところ

  • 数値の処理
  • あと、/が入ってきた時に後続を正規表現と見做すか否か、とか。
  • クオート
  • コメントの処理
  • エスケープ

ECMAScriptエンジンを作ってみる。

仕事でやって楽しかった反面、悔いも多かったので、もう一度ECMAScriptエンジンを作ってみよう。

最初の要求は以下のとおり:

  • C言語による実装
  • ポータブル(GCC, clang, Visual Studio 2008でビルドできて、Linux, Windowsで動く)
  • ECMAScript 5.1に準拠
  • インタープリタ
  • 入力はすべてUTF-16の範囲
  • 外部ライブラリは基本的に使わない
  • BSDスタイルライセンス
  • スレッドセーフ